電力会社を自分で選んで、電気代を削減!まだまだ減らせますよ

スポンサーリンク
スマートメーターお金・財産

電力の自由化になって4年が経過しましたが、まだ、従来の地域電力会社を使っています。会社の仕事仲間の一人は電力会社を買えると安くなったいっていました。
電気代を安くしたいです。電力会社を変えると電気代安くなりますか?

一般的には安くなります。
しかし、人によってはあまり変わらなかったり、逆に高くなる場合もあります。変更する場合は、「電力の自由化」「発送電分離」など最低限の知識を身につけることと、電力会社のサイトや比較サイトでシュミレーションをしてみることですよ。

もう1つ心配なことがあります。電力会社を変えても問題はないのでしょうか?
電力業界では聞き慣れない会社が多数あります。停電したり漏電したりしませんか?
電気代だけでは選べないと思いますが

電気の品質については問題ありません。今回は電気の小売業者の変更です。
電力量計がスマートメーターになってない家庭は変更する必要がありますが、それ以外の変更はありません。

今までは聞き慣れた地域電力会社を使っていれば安心でした。ましかしたら割高の電気料金を支払っていたかもしれません。しかし電力の自由化により電力会社は自分で選ぶ時代になりました。
電気の知識を深めて、スマートな電力会社を選択しましょう。

スポンサーリンク

電力の自由化

電カ事業は発電送配電売電の3つの事業に分けられます。
1995年に発電事業が自由化されました。
小売の売電事業は少しづつ自由化され、2016年に完全自由化になりました。
2020年には「発送電分離」により送配電事業が自由化されました。

特に2016年の「小売の売電事業自由化」により、2020年9月現在、672事業者が、小売電気事業者として登録されています。

電気料金について

各社には複数メニュープランがあり、多種多様でわかりにくい状況になっています。選択肢が非常に増えたけれど、何を基準に選んだらいいのか分からなくなっています。
いきなりメニュープランを見る前に、電気料金について説明します。

電気料金は「電力使用料金」・「燃料調整額」・「再エネ発電賦課金」等で構成されています。
電力使用料金」は基本料金と出来高料金を分けられます。新電力会社は基本料金を徴収しない会社が多いです。

燃料調整額」は燃料費の変動をすみやかに電気料金に反映させるためのものです。
燃料費の変動とは原油価格や為替レートの変動など社会経済情勢によって影響をうけることによる価格変動を言います。

再エネ発電賦課金
再生可能エネルギー(太陽光・太陽熱・地熱・風力・バイオマスなど自然エネルギー)で発電した電気を、買い取るための経費を、電気を使うすべての人が使用量に応じて負担するためのものです。

小売事業者の経費には「購入電気代」・「送電網使用料(託送料金)」・「一般管理費(販売費・管理費・人件費等)」があります。
電気料金を安くするにはいかに一般管理費を抑えるかにかかっています。
一般管理費を抑えることと、消費者へのサービスの質を落とさないこと、とのバランスをどう取るかが重要な点になります。

電力会社変更の手順

  • 電気使用量の節約
  • 過去1年間の使用電気量と料金を確認
     検針票やネットで確認できます
  • 契約アンペアの変更検討
  • スマートメーターに変更
  • 電力会社・料金プランの検討(比較サイトなどを使用)
  • 電力会社・料金プランの申し込み

電気使用量の節約

電力会社の変更と合わせて電気使用量の見直しが電気代の節約にあります。具体的には以下のことは家族で協力して実施してきましょう。

  • 無駄な照明や電化製品の消灯
  • 電球をLEDに変更
  • エアコンの洗浄
  • 電化製品の設定温度の見直し

以上で電気使用量が落ち着いてきたら、「契約アンペア」が変更できないか検討してみましょう。

おすすめ電力会社

【Looopでんき】

・基本料金、解約手数料、違約金がナシ、すべて0円です。
・いつでもインターネットから申し込みができます。
・定期的にキャンペーンをしているので、その時期に加入するとお得です。
・価格のシュミレーションもホームページでできます。

【楽天でんき】

・基本料金、切替費用・解約費用等は0円です。
・セールスポイントは申し込みにより、楽天ポイントが2,000点ゲットできることす。
・電気料金をポイントで支払うこともできるため、楽天会員であればおすすめです。

【あしたでんき】

・基本料金・初期費用・解約手数料 0円、使用した分だけのわかりやすい料金設定です。
・ひとり暮らしやファミリー世帯向けの「標準プラン」と大家族やペットがいる家族向け「たっぷりプラン」のシンプルプランです。
・料金シミュレーションでどれだけお得か、瞬時に電気料金を試算できます。安さを実感できます。
・時期によって加入キャンペーンをしていることがあります。
・一部加入できない地区がありますので注意して下さい。

冬の節約キャンペーン開催中!
Amazon ギフト券 8,000 円分 プレゼント!
2021年3月31日(水)まで

【シン・エナジー】

・事務手数料、解約手数料が無料です。
・使用電気量従量制プランだけではなく、 「電気を使う時間に応じた料金体系(生活フィットプラン)」もあります。生活スタイルにあわせて電気量を安くできます。
・経済産業省資源エネルギー庁が公表している「新電力販売電力量ランキング」(2020.9時点)では約1,300社中21位と信頼おける企業です。

電力比較サイト

電気料金は各社いろいろなメニューがあるため比較するのに時間と根気を要します。Webでは便利な比較サイトがありますので紹介します。ご活用下さい。

【エネチェンジ】

・国内最大級の電力比較サイトです。
・住所のある地域と電気の利用状況を元に料金シミュレーションをおこないます。 最適な電気料金プランをランキング形式で紹介しています。
・「エネチェンジ」限定の特典があるので、直接電力会社に申し込むよりもお得です。
・専門スタッフが電力会社の切り替え完了まで無料でサポートしてくれます。
・電気のことはよくわからないが、とにかく電気代を安くしたい人には強い味方になります。

【インズウェブ】

・一括入力で最適な電力会社がわかり、必要であればそのまま申し込みもできる、電力の比較に有用なサービスです。
・「インズウェブ」から申込むとギフト券やキャッシュバックがあるから、 電力会社に直接申し込むよりお得です。

示したおすすめ電力会社や比較サイトを鵜呑みにしないで下さい。一般的・平均的に示したものであり、個々にいろいろなケースがあります。

価格以外で注意する点

引っ越しの手続きや解約手数料について事前に確認しておきましょう。
新電力会社の社員とは対面で会うことはあまりないのでスマートメーターの設置やアフターケアーの責任区分はどうなっているのか事前に確認して下さい。

スマートメーター

新電力を導入して、電気の質が落ちることはありません。これは考えてみればわかりますよね。新電力事業者は小売をするだけで設備投資は基本的にしていません。スマートメーターの設置管理も送配電事業者です。逆に言えば小売事業者は電気の質に関することには手が出せないのです。だからどの小売事業者でも電気の質は同じなのです。

物理的に変わるのは電力量計がアナログメーターからスマートメーターに変わるだけす。新電力会社は遠隔操作で電気量のデータを収集します。そのためにはスマートメーターは必須です。
スマートメーターには経費はかかりません。

電気量の確認は、今まで検診員が月一回確認しいていた方法から、遠隔操作によりおおむね30分間隔でのデータ取得が可能になった。これにより今まで作れなかったメニュープランを立案することができるようになりました。

アフターケアー

送配は別会社があるので、そこで故障等があれば 送配電会社に連絡します。屋内での故障は自己責任になります。小売業者は、故障のアフターケアーは特にしないと思います。

停電になったら、まずは自宅のブレーカーが落ちていないか確認する。次に近隣宅も停電ならば送配電事業者に連絡しましょう。

その他

マンションの場合は現在の電力会社と個別契約であれば申込みは可能。一括契約の場合は個別契約はできません。

コメント