2021-02-08

書評

【書評】『命の停車場』あなたはどんな死を望みますか

「命の停車場」は医療の専門用語が使われていますが、あまり違和感なく読むことができます。読んで泣けてきますし、覚える気がなくても在宅医療についての知識が吸収できます。自分の老後、親の介護、在宅医療のことが気になる人にとっておすすめの一冊です。