FP

FPFP
FP

【FP検定1級】頻出の「雇用保険」を整理してみた。

「雇用保険」は2016年1月から2021年5月の13回の試験(基礎編)中12回も出題されています。必ず必題されると考えておくべきでしょう。 出題形式は12回すべてか4択で、正しいかまたは誤っている文章を選ぶものです。制度の内容を問う...
FP

FP検定1級の財務分析を一発記憶のために整理する

「財務分析」は別記事で整理しましたが、今一記憶が定着していなかったので、改めてまとめました。 できるだけ図化してイメージで覚えることできるようにしてみました。財務分析の指標式がなかなか覚えられない人は参考になるかもしれません。 ...
FP

ファイナンシャル・プランニング(FP)技能検定【応用編】定番問題、財務分析

しひろです。私はFP検定試験2級を取得しています。1級受験は仕事が忙しくなったために挫折していました。 2021年現在、退職して手が空いてきたこと、老後の生活設計と資産運用について再度見直すことのために、1級受験を決めました。 ...
FP

ファイナンシャル・プランニング(FP)技能検定1級【応用編】損益分岐点を1次関数で求める

しひろです。損益分岐点についてはFP1級応用編過去13回で3回出題されています。頻出問題ではありませんが、1次関数を使うとあっさりと解けます。 損益分岐点を図式化 公式を暗記するより図式化してイメージで記憶したほうが定着します...
FP

ファイナンシャル・プランニング(FP)技能検定1級【応用編】非上場株式の評価(まとめ)

しひろです。今回はFP1級技能検定の「相続・事業継承」の「非上場株式の評価」をまとめます。 超定番問題です。 4つの評価方式 非上場株式の評価方式には類似業種比準方式・純資産価額方式・併用方式・配当還元方式の4つがありま...
FP

ファイナンシャル・プランニング(FP)技能検定1級【応用編】非上場株式の評価(純資産価額方式)

しひろです。今回はFP1級技能検定の「相続・事業継承」から「純資産価額方式」についてです。過去12回の検定試験で5回出題されました。 純資産価額方式とは取引相場のない株式を評価する方法の1つです。会社が解散したと仮定して、その時に残...
FP

ファイナンシャル・プランニング(FP)技能検定1級【応用編】非上場株式の評価(類似業種比準方式)

しひろです。今回はFP1級技能検定の「相続・事業継承」から「類似業者比準方式」についてです。過去12回の検定試験で8回出題されました。 定番中の定番です。同じような形式の問題ですが、計算式が少し複雑なので、何回も練習しておくことが必...
FP

ファイナンシャル・プランニング(FP)技能検定1級 【応用編】所得税 演習

こちらは演習問題です。内容の説明については下記のブログカードで確認下さい。 問題 Aさんは個人事業主で、青色申告特別控除を受けています。5人家族で妻B、長男C、長女D、母...
FP

ファイナンシャル・プランニング(FP)技能検定1級 【応用編】所得税 その2

「ファイナンシャル・プランニング(FP)技能検定1級 【応用編】所得税 その1」の続きになります。 下表「所得税の計算手順」の⑤所得控除額からです。    項  目 計算式  備  考収入金額①経費、...
FP

ファイナンシャル・プランニング(FP)技能検定1級 【応用編】所得税 その1

しひろです。今回はFP1級技能検定の「タックスプランニング」から「所得税の計算」についてです。過去12回の検定試験で5回出題されました。「タックスプランニング」応用編は所得税か法人税の計算問題で占められています。 所得税の計算は細か...