【令和3年所得税確定申告】仮想通貨(暗号資産)の所得を国税庁の確定申告書作成コーナーで入力

お金・財産

令和3年仮想通貨は相対的に価格上昇が大きかった年でした。
利益が発生した方も多かったのではないでしょうか。

一定金額の利益があると確定申告を必ずして下さい。
給与所得しかない人にとって確定申告は馴染みがないと思いますが、スマホやパソコンでできますので、この機会にできるようになって下さい。

スポンサーリンク

対象者

給与所得者(サラリーマン)で令和3年1月1日から12月31日の間に仮想通貨で一定以上の所得が発生した者

一定以上の所得とは仮想通貨で20万円以上の所得です。
仮想通貨の所得計算については下記を参照下さい。

サンプルデータ

サンプルデータは下記のとおりで、給与所得、雑所得について入力してきます。

    区  分金 額  備  考
給与400万円
仮想通貨の収入85万円売価価額
仮想通貨の必要経費39万円売却原価等
  • 国税庁の公式確定申告書等作成コーナーのページにアクセス
  • をクリック
  • 確定申告書などの提出方法を選択します。
    1. e-Taxで提出 マイナンバーカード方式
    1. e-Taxで提出  ID・パスワード方式
    2. 印刷して提出

「マイナンバーカード方式(2次元バーコード)」はマイナンバーカードとスマホがいないとできません。
「マイナンバーカード方式(ICカードリーダライタ)」はICカードリーダライタがないとできません。
ID・パスワード方式は事前に税務署でIDを発行して貰う必要があります。
今回は一番手っ取り早い「印刷して提出」で説明していきます。

  • 印刷して提出をクリック
  • OS・ブラウザなどの推奨環境を確認
  • 利用規約を確認
  • 利用規約に同意して次へをクリック
  • 令和3年分の申告書等の作成をクリック
  • 所得税をクリック
  • 次へ進む >をクリック
  • 生年月日を入力
  • 申告内容に関する質問給与以外に申告する収入はありますか? 雑所得があるのではいをクリック
  • 税務署から青色申告の承認を受けていますか? いいえをクリック
  • 税務署から予定納税額の通知を受けていますか?いいえをクリック
  • 次へ進むをクリック

給与所得の入力

「収入金額・所得金額の入力」の画面になります。

  • 総合課税の所得給与所得入力するをクリック
  • データで交付された源泉徴収票の入力いいえをクリック
  • 年末調整済みと年末調整済みでない源泉徴収票の見分け方を見て、年末調整済みの源泉徴収票年末調整済みでない源泉徴収票か確認
  • ここでは年末調整済みでない源泉徴収票とします。
  • 書面で交付された年末調整済みでない源泉徴収票の入力入力するをクリック
  • ①支払金額に [4000000] と入力
  • ②源泉徴収税額に[84840]と入力
  • ③社会保険料等の金額に[0]と入力
  • ④支払者に住所・氏名を入力
  • 入力内容の確認をクリック
  • 次へ進むをクリック
  • 収入金額・所得金額の入力の画面に戻ります
  • 給与所得入力内容から計算した所得金額が [2,760,000] であることを確認
実際の入力は源泉徴収票を見ながら入力して下さい。
万一源泉徴収票を紛失した場合は早急に所属していた会社等に請求して下さい。

雑所得の入力

  • 雑所得下段の入力するをクリック
  • 入力するをクリック
  • 種目で[暗号資産]を選択
  • 業務に該当しますかで[はい]を選択
  • 収入金額に[850000]と入力
  • 必要経費に[390000]と入力
  • 源泉徴収税額に[0]と入力
  • 住所・氏名を入力
  • 入力内容の確認をクリック
  • 入力内容を確認
  • 次へ進むをクリック
  • 収入金額・所得金額の入力の画面に戻ります
  • 雑所得入力内容から計算した所得金額が [460,000] であることを確認
    ※ 所得金額=収入金額ー必要経費 です。
  • 入力終了(次へ >)をクリック

税額の計算

  • 所得控除の画面で社会保険料控除が[0]、基礎控除が[480,000]、合計が[480,000]であることを確認
  • 入力終了(次へ >)をクリック
  • 税額控除・その他の項目の画面で入力終了(次へ >)をクリック
  • 計算結果確認の画面で所得税及び復興特別所得税の額が[183,206]であることを確認
  • 入力方法を確認しただけなのでこれでウインドを閉じます

この後はデータの保存や印刷になりますが省略します。
ウインドを閉じたことでデータは保存されませんし、実際の申告に影響はしません。

コメント