書評

体力・運動

【書評】『70歳が老化の分かれ道』和田秀樹 著

私はまた61歳でが、今後のことが非常に心配です。老眼になってくる、腰が痛い、頻尿である、体を動かすとすぐ疲れる、など徐々に体にガタがきています。動作はスローになり、できることが少しずつ減ってきていま...
2022.02.10
お金・財産

【書評】『老後の資金がありません』惨めな高齢者にならないために

3年後に夫の定年退職を控えて、夫婦Wリストラの憂き目にあった中で、子供の結婚資金や親の葬式代など臨時経費が発生。 このままでは老後のお金がなくなってしまう。資金不足をなんとかしようと悪戦苦闘す...
2021.11.10
書評

【おすすめ】「定年をどう生きる」岸見一郎著 定年後の人間関係のヒント

定年退職になり、やることが見いだせない人、この後どうやって生きていけばいいのかと悩んでいる人、解決ヒントがありまる。 定年後の生き方の方針がはっきりしてきます。結論は「対人関係の中を今を精一杯...
2021.11.04
スポンサーリンク